最新情報

これから住宅ローンを組んで家を買いたいという場合も出てくるはずです

借金問題または債務整理などは、知人にも話しをだしづらいものだし、初めから誰に相談したらいいのかもわからないというのが正直なところだと思います。 もしそうなら、信頼することができる弁護士など法律専門家に相談するのがベストです。 弁護士とやり取りした上で、今回採り入れた借金返済問題の解決法は任意整理...

50代でも平気で10代を騙すのだなと思った

私は10代後半の男性です。 たまたま日雇のアルバイトで一緒になったおじさんの話をします。そのおじさんは50代くらいで職を失い、日雇いのアルバイトをしているようでした。私もお金がなかったので日雇いのアルバイトをしたときにそのおじさんと出会ったのです。お互い環境が似て、話が合いました。 私も悪い気はしな...

今現在も続く学生時代の奨学金の返済

お金で苦労していることといえば今現在も学生時代に借りた奨学金の返済が続いていることです。 大学時代はこれほど返済に苦労するとは思いもしませんでした。 普通に就職すれば数年で返済が終わるぐらいの金額だと感じていました。 実際のところ住宅ローンや高級車を購入することを思えば奨学金程度は少ない額だとい...

いきなりの電話からのお金を貸してくれと言われました

10年来の友人からいきなり電話がかかってきて、3千円貸して欲しい、駐車場から出れないとのことでした。 既婚者だったので嫁に頼めばと言うと嫁には言えないとのこと。金額や駐車場から出られないとのことに不思議に思ったのと、嫁には言えないことに違和感があり断りました。 この事を当時の彼氏に話をしたら、きっと...

彼氏に借りた二万円がとても重かったです

私が二十歳の時、付き合っていた彼氏に二万円を借りました。親に言えないお金がどうしても必要だったのです。その二万円で、私はどうしても欲しいものがあったのです。 その時付き合っていた彼氏に理由を話したら、快く貸してくれました。その時はとても嬉しかったのですが、彼氏は私を独占するようになったのです。 ...

安易な借金で苦労しましたが、良い授業料になりました。

初めて消費者金融でお金を借りた時のことです。 どうしてもお金が必要になり、恐る恐る消費者金融でお金を借りることになりました。そして審査を終えてお金を手渡された時、嬉しさ半分、恐怖半分という不思議な感覚になりました。 手にした金額は30万円だったのですが、こうも簡単に手に入ってしまうと案外と重みは無...

親戚が宝くじの賞金を分けてくれた話

もし宝くじが当たったらどうしようと、考えたことはあるでしょう。私も賞金ほしさに宝くじを買ったことがありましたが、当たった経験がありません。 しかし、親戚が宝くじを当てたことがあります。額はたいしたことないのですが、その親戚は心が寛大で賞金を親戚に分配すると言ってくれたのです。 即日融資をしてくれる...


サブコンテンツ

このページの先頭へ